ブライダルネット サポート

ブライダルネットにはいろんな場面でサポートしてくれるしくみがいっぱい。
けっこう気が利いてるんですよ。
気が利いたサポートだから出会いがとってもスムースなんです。

ブライダルネット サポート > ブライダルネットはどれくらいサポートしてくれるの?

ブライダルネットにはいろんな場面でサポートしてくれるしくみがいっぱい。
けっこう気が利いてるんですよ。
気が利いたサポートだから出会いがとってもスムースなんです。

「本気」に応えてくれる婚活サイト→→無料登録してSNSを見てみよう♪
「本気」に応えてくれる婚活サイト
↓↓↓
 無料登録してSNSを見てみよう♪

ブライダルネットのサポートは気が利いてる

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
>>真面目な人が集まる婚活サイト<<
↓↓↓
安心安全のブライダルネットで
本気の婚活しよう♪
ブライダルネットはサポートがいい、というか、気が利いてるんですよ。
婚活って、どうしてもさまざまな心配が先行しがち。でも、ブライダルネットは心配ご無用。まじめにコツコツ続けていると、自然と出会いができる流れが考えられています。さすが実績16年以上の老舗婚活サイトです。ノウハウが積み上げられてるんですね。

例えば、本人証明を提出した人だけがお相手の詳細プロフィールが閲覧できたりメッセージ交換ができるしくみ。
プロフィールをしっかり充実させると、共通点があるお相手に巡りあいやすくなるSNSのしくみ。
他にも、日記やマップなどのあんまり構えなくても出会いのきっかけになるコンテンツがありますし。

出会いのサポートが豊富なブライダルネット
▶▶ブライダルネットの体験談を見てみる



ブライダルネットは、無料会員のまま「あいさつ」や「メッセージ交換」もできます。
ブライダルネットの活動は、基本的に「本人証明」を提出して活動します。ですから、無料とはいえ、本気の人が集まっています。安心安全がしっかり構築されているサイトです。

いきなり連絡先交換ではなくまずは「あいさつ」を送るところから、というのも、無理がなく、自然に始められますね。
ヘルプが欲しい人には「婚シェル」さんが世話をやいてくれるのもありがたいです。

ブライダルネットの無料登録は安全でかなり真剣!

ブライダルネットに無料登録後、自分の基本情報と基本プロフィールを入力すると「マイページ」ができ、ブライダルネットのいろんなコンテンツを利用できます。

マイページはこんなカンジです。
↓ ↓ ↓



ここまで、ホントにすぐできちゃいます。

まず登録してサイトの中をあれこれ探検するってアリでしょう。無料ですし(^^)v
というか、その方がわかりやすいでしょう。

無料会員で登録すれば、ブライダルネットのしくみも
ブライダルネットに登録している人たちが真剣な様子もよくわかってくるんじゃないでしょうか。
ブライダルネットは、無料会員のまま「あいさつ」や「メッセージ交換」もできます。

ただし、「本人証明」を提出したら見られる使える、という部分もあります。本気でお相手をさがすのでしたら速やかに「本人証明」を提出しましょう。
お相手の「本人証明」や「各種証明書」も確認できますし、プロフィールも全部見られて、その方がどんな考え方をしている人なのか、も分かりやすくなります。

無料なのに本人証明を提出すれば真剣な婚活ができるのはスゴイですよね。

ブライダルネットの会員はほとんどの人が本人証明を提出して真剣に婚活しています。

そして、プラチナ会員(有料会員)になると写真のぼかしもなくなるし、連絡先交換もできるようになります。

ブライダルネットだったら、安心して「本気の婚活」ができますね。

♪ブライダルネットの公式サイトを見てみる♪
 

ブライダルネットのサポートが足りないところ?

ブライダルネットのサポートはなかなかスグレモノ、と思うのですが、ネット情報の中でときどき見かけるのが「退会手続きの方法が分かりにくい」というコト。

最初は「退会ボタン」が見えるトコになくて、「辞めさせてもらえない?」なんて焦っちゃいそう…でも、ご安心を。

退会手続きの入り口としては「よくあるご質問」の中の「メンバー登録」からです。ちょっと意外な場所…。その中の「ビジターメンバーに移行する、またはブライダルネットを退会するには?」から入ります。

ブライダルネットの退会手続きは、退会の意思表示後、まずはビジター会員に変更して、ビジター会員になってから退会手続きに進む、という流れです。その流れの中で、ブライダルネットからのアンケートに回答するとかあって…。

これはたしかにわかりにくく面倒ですし、時間のかかるコトです。
「簡単に会員に辞められたくないブライダルネットの姑息な手段?」って考えたくなるのも無理ないかも?

でも…「辞める」前にビジター会員で残るのも「手」ですよ。
めでたくカップル成立で退会ならいいんですけど、「婚活疲れ」とかだったら?…辞めちゃうんじゃなくて、ちょっと休憩もいいかも?
会費を払わないけど会員なんですから、その間にもしかしたらちょうど相性の良さそうな会員さんが入会するかもしれないし。

この「退会はビジター会員に移行してから」というのは、「ホントに辞めちゃっていいの?」というブライダルネットの「親心」なのかも?

「親心」ついでに、「退会には手順があり、手続きに時間がかかる」ということの事前説明もあるといいのにね。

出会い以外のサポートも充実

ブライダルネットのサポートが充実してるのは、出会いのしくみの他にもいろいろ。

セキュリテイについてもキッチリしたサポートをしてくれてます。
婚活は周りには内緒で始めたい人も多いでしょう。もしも加入してみたらメンバーの中に知り合いがいる!なんてなったら…でも「閲覧を拒否できる機能」があるので大丈夫。拒否リストに登録するとその人からは自分のプロフィールが見られなくなります。もちろん拒否してるってことも相手にはわかりません。ホッとしますね。

本人確認証明の書類もサポートセンターのスタッフが一つひとつ承認作業をしています。

あいさつを受け取る範囲や、1日に受け取る上限数を設定できます。「仕事が忙しくて婚活のための時間が限られる」という人でも、無理なく自分のペースでできますね。

「恋愛婚活LABO」の「自分磨きのススメ」も役立つ情報満載ですし。

サポート体制が充実しているブライダルネット
▶▶ブライダルネットの婚活コンテンツを見てみる